ヤマガタンver9 > 株式会社 竹原屋本店

Powered by samidare

▼user 株式会社 竹原屋本店

株式会社 竹原屋本店

ガラスのことならオマカセください

会社名
 株式会社 竹原屋本店

所在地
 〒990-2251 山形県山形市立谷川二丁目851番4
 TEL 023-685-2356  FAX 023-685-2357
 E-mail: info@takeharaya.co.jp
 http://takeharaya.co.jp/

 
 
役員
 代表取締役会長 五十嵐勇次
 代表取締役社長 五十嵐慶三

創業
 明治10年4月8日

設立
 昭和28年2月28日

資本金:
 3,000万円

従業員数:
 30名

取引銀行:
 山形銀行本店・きらやか銀行本店・山形信用金庫本店

営業内容:
 エコガラス・防災防犯ガラス・高断熱防汚ガラス・断熱サッシ
 パーテーション・エクステリア・ガラスブロック・蓄光ガラス
 デザインガラス・FAS工法専用部材・各種調湿材・
 冷暖房環境向上システム エコシルフィ・高性能断熱塗材 ガイナ
 光熱フィルター・システムキッチン・バスルーム・内装ドア
 外壁材・ガラス工芸品・レトロガラス器

建設業許可:
 山形県知事許可(般-26)
 ガラス工事業・建具工事業・鋼構造物工事業・タイルれんがブロック工事業・外壁工事業

敷地面積
 6816.56屐2,065坪)

▼user data

ブックマーク名
株式会社 竹原屋本店|ガラスでエコライフをデザイン
検索キーワード
竹原屋本店,たけはらや,山形の工務店,山形の住宅会社,山形のエコ住宅,山形の省エネ住宅,エコガラス,デザインガラス,防災ガラス,カラーガラス
検索説明文(概略)
竹原屋本店はガラスで省エネ住宅/エコ住宅を実現する山形の住宅工務店。ガラスサッシ・エコガラス・カラーガラス・デザインガラスの活用方法について情報を掲載。
総記事数
1,974件
総アクセス数
2,594,750件
開設日 2008.01.29
リンク

▼contents

▼マーク

施工事例の紹介

全体の色使いとしては、「芝生」をイメージして「グリーン色」を基調としました。ステンレスフレームを、グリッド状に組み合わせ、嵌め込み..

2016/02/13 17:19
施工事例の紹介:2016/02/13 17:19
▼マーク

座板とスラットの腐食

車庫の内部から外の様子が伺えるくらいに腐食が進み、外部から光が漏れてきます。冬期間、融雪剤を蒔くことによって、出入口やエントランス..

2016/02/12 07:30
座板とスラットの腐食:2016/02/12 07:30
▼マーク

シャッターの不具合

冬期間、積雪後に歩行者が早く通れるようにと、路面や外部通路に大量に「融雪剤」を撒き散らす場合があります。特に北側の雪は、日陰になっ..

2016/02/11 20:53
シャッターの不具合:2016/02/11 20:53
▼マーク

設置完了

今回は、銘柄指定もあり、特別色の製品を納入、無事完了。躯体の壁厚が重厚で苦労しましたが、ペレットが燃える炎をご覧になった方々の感想..

2016/02/09 14:56
設置完了:2016/02/09 14:56
▼マーク

ペレットストーブの設置

2020年に施工予定の「省エネ基準適合住宅」、義務化に向けて、各自治体や民間の省エネ機器を扱う会社では、懸命に研修会や講習会を開催..

2016/02/09 14:43
ペレットストーブの設置:2016/02/09 14:43
▼マーク

仕上がり上々

鈑金で凹みを修復、その後厚みのあるパテで平らに表面の凹凸を無くします。乾燥後今度は、バフ研磨を施し、表面のザラツキを取り、塗装前の..

2016/02/08 07:31
仕上がり上々:2016/02/08 07:31
▼マーク

まずは、プレート交換から始めます。

大きく破損したところは、交換させて頂きます。壊れた部分の両サイドから、切断し丸ごとプレートを交換の準備に入ります。全体の鈑金が済ん..

2016/02/06 14:26
まずは、プレート交換から始めます。:2016/02/06 14:26
▼マーク

これだけ壊れて、どう直す?

フォークリフトで倉庫から品物を出し入れする際、上部のシャッターケースをリフトのアームで、ぶつけて変形させてしまうことがあります。「..

2016/02/06 14:10
これだけ壊れて、どう直す?:2016/02/06 14:10
▼マーク

丁番の不具合

両開きのスチールドア、永年にわたり、繰り返し開閉を行っていると、扉本体の重量を支えている丁番に、異変が起こります。ステンレス丁番、..

2015/04/19 17:33
丁番の不具合:2015/04/19 17:33
▼マーク

窓改修

エントランス部分の改修工事、既存枠との取り合い部分を、隙間を木製廻り縁で塞ぐことにしました。既存のスチール枠を切断撤去して、アルミ..

2015/03/30 08:24
窓改修:2015/03/30 08:24
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る