ヤマガタンver9 > ノーセージとテヌコン

Powered by samidare

▼ノーセージとテヌコン

ノーセージとテヌコン /

 

 

 

娑婆と縁尽きて幽門をくぐる

 

などとは、お葬式の和尚が念仏のように語っている事だが

 

ワタクシも

もはや半分娑婆と縁尽き

成人式だとか、殺人事件だとか

詐欺だの強盗だの南国裸踊りだの

そういう世の中の出来事にサッパリ無縁の生活を行っている

 

 

行っている仙人であるわけではなく

ひとりでにそうなっちゃった仙人みたいな生活なのである

 

 

兎に角、目の前に流れてくる時間は

他の事に気を取られていられないというか

常に目の前を気にしていないと何かにぶつかっちゃう車の運転みたいに

やたらと目まぐるしいというか・・・・

 

 

そんな訳で

世の中のニュースもテレビも見てる暇もない

新聞もトイレで読むくらいで

読んだら端から忘れて行ってしまうので

だいたい今日が何日で何曜日なのかもよく分からん

 

除雪がある日は

ブルに乗ってラジオも聞かずひたすら除雪をし

 

除雪がない日は

休みもせずネズミのように動きまわる

 

寝てる時以外はずっと動き回ってるアホなのである

 

今夜というか、今は・・・・

除雪もないのに1時頃目覚めてしまい

そのまま寝れずに変な時間にブログを書いたる只今なのである

(只今は午前3時45分)

 

 

 

 

今日日中は珍しくどこにも行かず家にいた

 

どこかに出かけるとすれば、殆ど山なのであるが

何もなくて山に出かけない日中と言うのは珍しい

 

 

というか、何かあるから出掛けなかった訳であるな

 

 

 

まあ、昨日だか一昨日からお肉を煙で燻していた

 

充分燻したので

今度はそいつを65〜70度のお湯で1時間程茹でるのである

 

 

この茹でる温度は慎重に管理されなければならないのであるから

ワタクシは、重いお肉を燻製庫から持ってきて

でっかい鍋に全部ぶち込み

コンロにかけて、温度計と睨めっこなのである

 

 

慎重な管理をしたお肉の塊がこれである

 

イメージ 1

 

茹で上がたばかりなので湯気が何とも言えん雰囲気である

 

ついでにかなり燻製のいい匂いも立ち上る

 

娑婆では、このようなものを「ソーセージ」と言うらしいが

そいつには「セージ」というハーブが入っていて

セージの特有な香りがかぐわしいのであるが

 

俺んちのコレにはセージが入ってない

 

入ってないから「ノーセージ」なのである

 

 

 

意識して入れなかった訳ではない

 

たまたまなかったから入ってないという話なのである

 

その代わり、胡椒やエルブド・プロバンスとかいうハーブミックスみたいなのが

そりゃいっぱい入ってる

 

元のお肉が8キロ弱あったので

それに混ぜる胡椒やハーブは半端な量じゃない

 

 

 

茹で上がったばっかりの

ノーセージ

 

 

ちょん切ってみた

 

 

 

イメージ 2

 

 

お〜〜〜〜!!

 

イメージ 3

 

 

お〜〜〜〜〜

いい感じ〜〜〜〜〜〜!!!

 

 

 

こういうもんは作るたびに腕が上達しますなぁ〜〜

 

 

味も絶妙

 

脂の加減もかなりいい感じですなぁ〜〜

 

 

粗挽き肉の野生の感じもまた堪らん

 

 

 

出来立てほやほやの旨い事〜〜

 

 

 

しばらく冷まして

周りが自分の熱で乾燥して冷めたらこんな感じですね

 

イメージ 4

 

今回は、平均で1本100gのデッカイエノヒッヒノーセージ

 

 

ちょん切ってバラして

真空パックに詰めました

 

 

イメージ 5

 

 

こりゃ売り物じゃないですからね〜〜

俺んちの保存食〜〜

 

スゲ〜美味しい保存食〜〜〜

 

 

 

何人かに試食で喰って見てもらったんだけど

 

絶妙〜〜

売ってる奴より旨い〜〜

 

とか

 

まあ、そりゃ売ってるのとは全然別物ですからね〜

 

 

 

 

今回は「手抜きベーコン」も

 

塩漬けの期間と言うか、時間をとってないので

芯まで塩漬けになってないと思う

 

しっかり塩漬けして、それを塩抜きして味を調整して

しっかり乾燥させてから燻製するのが

まあ、一般的に手抜きじゃないベーコンだけど

 

俺のは今回は塩塗って3日・・・

それで芯まで塩が行ってないと思うから

そのまま水洗いもしないで乾燥2日

 

で、燻製

 

名付けて「テヌコン」

 

イメージ 6

 

いい感じですね〜〜

 

ノーセージと一緒の燻製だったんだけど

テヌコンは最後に温度を掛けるので

ノーセージを出してから仕上げの燻煙ですよ

 

まあ、このくらいの温度で1時間もすりゃ何とかなるでしょう

 

イメージ 7

 

丁度いい温度ですね〜〜

燻煙窯がでかいから冷薫から温薫まで出来るので嬉しいです〜

 

 

燻煙が終わったテヌコン

 

あったかいうちにちょん切ってみました

 

イメージ 8

 

う〜〜いい感じ〜〜

 

 

真空パックして

シロアキと海仙人に分け前を〜〜〜

 

後はうちの保存食〜〜〜

 

 

 

ちなみに丸っこい奴も

 

イメージ 9

 

これは、天然エノヒッヒのケーシング付きの〜

タマタマ

 

本当はもう一皮むいてから料理するらしかったのだけれど

初めてなのでよく分からんで

え〜加減にやっちゃった( ̄▽ ̄;)

 

イメージ 10

 

切ってみると意外や意外

 

キレイなもんですね〜〜〜〜〜

 

 

シロアキと海仙人 試食〜〜〜〜

 

オレは・・・作ってる人間は食わなくても良い〜〜( ̄▽ ̄;)

 

 

 

ん〜〜まあ・・・テリーヌみたいだなぁ〜〜

若干血なまぐさいというかぁ〜

 

 

って、タマタマだって分かってるからだろ〜〜!!

 

これなんだか分からん人に食わせりゃ旨いって喰うよ(笑)

 

 

 

 

イメージ 11

 

今年燃やす薪もロクに集めてないしあわせな我が家なのでありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オマケ

 

 

まあ、今日は山にも出かけんで〜〜〜

 

 

と思ったのですが

 

 

夕方暗くなる時分の事

 

シロアキが山に入っていてエノヒッヒ追いかけていました

 

雨が降ってきました

 

連れのマナブは子供の誕生会で

家に帰ってこなきゃなりません

スノーモービルで行ったマナブはシロアキを山に残して

スノーモービルで帰ってきちゃいました

マナブは130キロの巨漢なので歩くと雪にハマっちゃいますから

 

そう言う訳で

山に取り残されたシロアキを迎えに

雨の降る暗くなる時分にモービルで山に迎えに行ってきました

 

シロアキが山から下りてくるところまでモービルは行けないので

そこからは歩いて出迎え

 

 

あ〜〜外したぁ〜〜!!

 

 

と言いながら薄暗くなった山からシロアキが下りてきました

昨日オレが撃ち逃がしたエノヒッヒです

 

あのエノヒッヒは山神様がまだとっちゃいかんとお許しを授けてくれないので

なんぼ撃っても当たりません

 

まあ、そういうエノヒッヒで

俺やシロアキの腕が悪い訳じゃないんですよね〜〜

 

 

 

それにしても

 

結局山に来て汗流しちゃったじゃんね〜〜

 

今日も・・・・・

 

 

 

タハハ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イメージ 1

https://outdoor.blogmura.com/hunting/img/hunting88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)


 

https://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)


 

https://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife125_41_z_budou.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)


▼100advertising

Hanagasa君
やまがたへの旅・山形県観光情報

山形日和。ぱすぽーと 2018

きてけろスタンプラリーに参加して
山形県の豪華賞品をGETしよう!

yamagatabiyori-passport.com

健康枕・健康ふとんの快眠ギフト

肩こりや腰痛でお困りの理由は
枕やマットレスが原因かも・・?

marushime.jp

山形のさくらんぼ狩り果樹園情報

山形でさくらんぼ狩りを楽しもう!
さくらんぼ観光果樹園を一挙ご紹介

yamagatakanko.com
100円広告

▼ranking

(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る