ヤマガタンver9 > J2 第13節 vs ツエーゲン金沢

Powered by samidare

▼J2 第13節 vs ツエーゲン金沢

先日、J2第13節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーでツエーゲン金沢と対戦し、1−1で引き分け、勝ち点1をゲット、総勝ち点を16としました。

順位は16位です。

 

序盤、ボールを回して攻撃の主導権を握ったのは山形。GKへのバックパスで危ないシーンはあったものの次々とシュートシーンを作っていく。NO.39中山選手がフリーになってヘディングシュートを放つもGKに弾かれてしまうなど、惜しいシーンはあったけど、結局得点できないまま、前半終了となる。

後半に入ると、流れが変わり、金沢ペースになっていく。左サイドのボールから元モンテディオの山崎がヘディングシュートし、ゴールネットを揺らすも、これはオフサイド。しかし、ゴール前で、マークをはがした佐藤がGKとの一対一となり、落ち着いて決められ、先制を許してしまう。後半なかなか流れがつかめない山形だったが、終盤にNO.24荒堀選手が左サイドを突破し、低いクロスを送ると、それをNO.17中村選手が合わせてゴール☆ダイレクトながらも正確に狙ったシュートだったな。そして、そのままの状況で試合終了になった。

 

前半の良い流れのときになんとか得点できればっていう試合だったな。チャンスは多く作れたので、さらに作れるようにがんばっていってほしい。それにしても、荒堀選手はサイドのほうが活きる感じがするな。タッチライン際のドリブルは本当にうまい。あとはクロスの質だな。昨年はもっと質が高かった気がしたけど、まぁ、これからうまく合わせていってほしいね。NO.8風間選手のシュートも惜しかった。それだけに今度は枠内に入れられるようにがんばってほしい。

 

次の試合は17日(水)、ホームで松本山雅FCと対戦です。

今度こそ、勝利して勢いをつけたいね。

 


▼100advertising

Hanagasa君
ひらめき営業セミナー仙台

健康枕・健康ふとんの快眠ギフト

肩こりや腰痛でお困りの理由は
枕やマットレスが原因かも・・?

marushime.jp

すやすや宇宙マット販売セール中

シーツの下に敷くだけで快眠率UP
宇宙技術応用のオールシーズン対応

cosmic-reform.jp

山形県の観光情報ポータルサイト

やまがたの観光情報が満載!
観光スポットやイベントなど充実

yamagatakanko.com
100円広告

▼ranking

(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る