ヤマガタンver9 > 純粋なるプロレタリアートの死

Powered by samidare

▼純粋なるプロレタリアートの死

藤原民夫さんが亡くなった



78才だった



年齢は離れていたが 勝手に友達だと思っていた



お互い元気だったころ 毎年2泊3日くらいの旅行に出かけていた



運転手付きのジャンボタクシーが交通手段だったが



『いってきま〜す』というが早いか 秒速でビールが泡を吹いた



完全なる“のんべえ旅行”または“泥酔い旅行”だった



旅行の行程中 素面だったという記憶がない



とにかく朝から晩まで のべつまくなしに飲んでいた



当然 藤原さんも“好き”で 我々にとことん付き合ってくれるのだが



お目付け役である奥様の顔色を窺う様子がとてもかわいかった



夜はベロベロになっての大カラオケ大会と相成るのだが



藤原さんの十八番は『柿の木坂の家』



♪柿の木坂は駅まで三里…♪



聞いたことのない曲であったが 妙に琴線をくすぐられた



顔はいかついのだが 愛嬌があって人懐っこかった



大好きだった



結果的に最後の旅行となった帰りの車中で



藤原さんは数十秒前に自分が言ったことを思い出せなくなっていた



酔いが吹っ飛んだ



その翌日に 私は事故で身体障害者になった






藤原さんは本物のプロレタリアートだった



中学を出てすぐ工員となり 労災で片腕を失った



その後 共産党に入党して 市会議員としても活躍した



絶対に信念を曲げない人だった



人一倍勉強された方だった



我々みたいな俄かコミュニストとは 生き方の重みが違った



『蟹工船』の世界を実際に生き抜いてこられたのだと感じていた



民夫 ・・  いい名前だ



もう不世出の純粋なるプロレタリアート



心よりお悔やみ申し上げます

2016/04/21 16:56 (C) FPのひとりごと

▼100advertising

Hanagasa君
山形日和。ぱすぽーと 2018

山形県の観光情報ポータルサイト

やまがたの観光情報が満載!
観光スポットやイベントなど充実

yamagatakanko.com

健康枕・健康ふとんの快眠ギフト

肩こりや腰痛でお困りの理由は
枕やマットレスが原因かも・・?

marushime.jp

山形の秋祭り特集

日本一の芋煮会や味覚祭りなど
山形の秋祭りを楽しもう!

yamagatakanko.com
100円広告

▼ranking

(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る