ヤマガタンver9 > 親業のココロ|おやコミ研究所

Powered by samidare

▼user 親業のココロ|おやコミ研究所

親業のココロ|おやコミ研究所
親子のコミュニケーションをよりよくするためにずっと歩いていきたい。
その思いで平成26年4月【おやコミ研究所】を設立しました。

親業の心を広めたいとの思いで10年間活動してきた「山形親業の会」を改称したものです。その活動の中で、育児から介護まで、親子関係は一生続くものなのだ、と強く感じました。

今まで学んできた親業スキルをはじめ、アサーション・交流分析・ゲシュタルト等も伝えながら、親子間のコミュニケーションを円滑にするための「しあわせコミュニケーションセミナー」で、そのノウハウを必要としているすべての人に伝えていきたいと考えています。


親業の三本柱は、
1. 相手の話しを聞くこと
2. 自分の気持ちを話すこと
3. 対立をとくこと



○しあわせコミュニケーションセミナー
今まで学んできたことを基にした自分を知り、元気になるおやコミ独自のセミナー



○おやコミカフェ
 四半期毎に開催予定
 第1部  コミュニケーションワンポイントアドバイス
 第2部  茶菓子付きフリートークの会

○親業訓練講座
 24時間(3時間×8回週・1回)の基本となるプログラム
 学んだことを一週間家で実践し、積み重ねていくやり方なので
 本当に日常生活で使えるようになり、身につきます
 人数 ロールプレイがあるため2人から開催します
 受講料 30、000円(分割可)(消費税別)
 補講も行います

○親業入門講座
 6時間で親業を知ってみよう
 人数 20人以上
 受講料 4、000円(消費税別)
※子供会・PTA等20名以上集まれば開催します。
 時間は6時間×1日・3時間×2日・2時間×3日
 ご要望に応じます


○出前講座
コミュニケーションはあなたも大切・わたしも大切
ドラえもんのキャラクターを例にコミュニケーションにを大切にする出前講座
どんな場所でも行きますよ


国家公務員として国の出先機関で定年まで勤務。
三世代同居の中で仕事と家庭、子育てをしている間に
子どもの不登校に悩み
コミュニケーション・人と人との大切さを実感し
仕事の傍ら学びを深め、今も勉強中

親業訓練一般講座(Parent Effectiveness Traning)
 インストラクターを取得(1998年)
 山形県ではじめて
 以来 親業トレーニング講座を継続開講中

産業カウンセラー資格取得(2009年)
産業カウンセラー養成講座のお手伝いをしています

交流分析士
親業の勉強をしていたら、ストロークと言う言葉を知り
交流分析の勉強をしています

▼user data

ブックマーク名
親業のココロ|おやコミ研究所
検索キーワード
おやコミ研究所,山形,子育て,山形,親子,山形,コミュニケーション,山形,不登校,山形親業の会,山形,交流分析,山形,ゲシュタルト,山形,アサーション
検索説明文(概略)
おやコミ研究所では、親子間のコミュニケーションを円滑にするための「しあわせコミュニケーションセミナー」を、インストラクターの鈴木洋子(すずきようこ)が優しくサポートいたします。
総記事数
635件
総アクセス数
615,470件
開設日 2005.10.18
リンク

▼contents

▼マーク

§15 勝者型の親について

親子の間では、普通対立はつきものと言われています。その時の親の対応の仕方は、勝者型・敗者型・動揺型・勝負なし型の四つのタイプに分け..

2019/03/17 11:32
§15  勝者型の親について:2019/03/17 11:32
▼マーク

§14 親と子の対立について

親子の間には、どんな家庭でも大なり小なりの対立はつきものです。内容は小さな意見の相違から大きなケンカを伴うものまで、いろいろありま..

2019/03/17 11:31
§14   親と子の対立について:2019/03/17 11:31
▼マーク

§13 明子さん(仮名)のお母さんの受講の動機

今年の4月に高校を卒業して、専門学校に入学した明子(仮名)は、5月の連休明けから学校に行けなくなりました。連休前も明子(仮名)..

2019/03/17 11:30
§13   明子さん(仮名)のお母さんの受講の動機:2019/03/17 11:30
▼マーク

§12 親の気持ちの伝え方

私たち親は、子どもに対して 「○○しなさい。」と命令口調で子どもの行動を変えようとしがちです。しかし、子どもが大きくなるとなかなか..

2019/03/17 11:29
§12   親の気持ちの伝え方:2019/03/17 11:29
▼マーク

§11 魔法使いがやってきた わたしメッセージ

子どもの行動を変えさせようと思うとき、親は子どもの自尊心を傷つけるような言葉を使いがちです。それは無意識にこのようなメッセージ..

2019/03/17 11:28
§11 魔法使いがやってきた  わたしメッセージ:2019/03/17 11:28
▼マーク

§10 あなたの小言は効き目がない

毎日の生活の中で、子どもの行動がどうも心配だと思うことはたくさんあると思います。例えば「親の言うことを聞かない。」 「遊んでばかり..

2019/03/17 11:27
§10   あなたの小言は効き目がない:2019/03/17 11:27
▼マーク

§9 あなたメッセージでは伝わらない

先日中学2年生の子どもさんがいる受講生さんが 「躾をしようと私の考えを伝えるのだけれども、子どもは行動を変えようとしないし、逆に..

2019/03/17 11:26
§9   あなたメッセージでは伝わらない:2019/03/17 11:26
▼マーク

§8 どうしてチョコレートを食べるの

親業の講座を受講した病棟勤務のAさんから聞いた話です。入院して食事療法している小学校5年生の優子ちゃん(仮名)は、 TVCMのお菓..

2019/03/17 11:24
§8   どうしてチョコレートを食べるの:2019/03/17 11:24
▼マーク

§7 大人同士の接し方 白いボールを白いまま返そう

もし、自分が友人に悩んでいる気持ちを伝えた時、障害となる12の型で対応されたらどんな気持ちになるでしょう。例えば『この頃眠れないの..

2019/03/17 11:23
§7  大人同士の接し方 白いボールを白いまま返そう:2019/03/17 11:23
▼マーク

§6 親と子の接し方 悩んでいる子どもに

子ども達の自殺の低年齢化や、いじめの問題等を、目にし、耳にすることが多くなっています。 何か子どもが絡む事件が起こると有識者といわ..

2019/03/17 11:14
§6  親と子の接し方      悩んでいる子どもに:2019/03/17 11:14
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る